ビリヤード1年でA級になりたい。Bクラスでも参考になりそうな参考ショット集めました。

練習で出なくても、相撞きや試合で「あれっ」ていう球が出る。厚みの間違いよりもストロークミスが多いショット。 アドレス、足の位置、効き目、手首、肘の位置、体の傾き、懐の広さ、ストロークのタイミング、しごきのリズム、フィニッシュのイメージ等、人によってすべて異なるため

▼続きを読む

ちょっとした自慢ではありますが、ここ最近出た試合ハウスも含む5開催(計5試合というわけではない。)で、すべての日でマスワリが出ました。 昔は1度出ただけで喜んでいたのですが、今はマスワリが出ても何も驚かず、むしろ「あのブレイクから何故取り切れない?状態」になりまし

▼続きを読む

あまり日本には馴染みのないゲームを紹介します。 昔、海外に住んでいた時に、プールバーで教えてもらったパーティゲームです。 参加者が3人以上いて、1台でキュー1本あればできるゲームです。10人以上でも遊べるゲームです。 よく、飲み会帰りに10人くらいでビ

▼続きを読む

一昨年くらいからカーボンシャフトに始まり、去年からはハオキューのノーマルシャフトブーム。   で、徐々に広まりつつある噂の「風神シャフト」を少し前に購入しました。受注生産だったので、手元に届くまでに2,3週間かかりました。 画像では消

▼続きを読む

昔のようにDVDを買って見る機会も少なくなり、youtubeでビリヤード動画を見ることが格段に増えました。 ビリヤードの試合動画もLIVE中継でやることも珍しくなくなりました。 スマホで簡単に世界の動画が見れることに感謝です。   せっ

▼続きを読む

なすみそさんのブログで、勝ちに行く?うまくなる?楽しむ? というエントリーがありました。 このきっかけとなったのは、前日のコメ欄に書かれていた、ガクさんの意見で、 その元となったのは、「鈴木さんちの球日記」にあった、恩と恨みというエントリーにあった、

▼続きを読む

試合の反省で、あのショットを外さなければ。。。。っていう記憶は誰しもあります。 ただ、突き詰めて考えれば、その前のダシがっていうことも多いはずです。 で、その前の前のダシが。。。みたいに遡るわけですが、 最近の私の出しミスで、2クッション目がどこに当た

▼続きを読む

しばらくブログが滞っておりました。。。仕事が忙しくてブログがなかなか更新できなかったのですが、一応、毎日最低1時間球は撞いています。。。   もうすぐブログ始めて1年くらい経ちますが、自分のメモ代わりに使っているブログなので、「1年前はまだまだこん

▼続きを読む

9ボール(或いは10ボール)での、⑨飛ばしは誰だって経験があるでしょうし、実際に調べてみた「ビリヤードのBC戦での敗因はどこにあるのだろう?200ラック以上見て考えた」というエントリーでは、 22%近くは、9飛ばしでポイントを落としているわけです。(相手が⑨を飛ば

▼続きを読む

これは単なるブログなんで、話半分に聞いてほしいのですが、 実現可能かっていう問題はさておいて、レベル分けの問題とか、ハンデの問題とか、遅撞きでのタイムルールの問題とかAI使ったらすべて解決されると思うのですよね。 ディープラーニングとか、データ解析とか、動画

▼続きを読む